CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
25セント集め
ライモンが25セントを見て「柄が違う!」と気が付きました。
どうやら、州の数だけデザインがあるようです。
(もっとあるのか?)


と、いうことで。
コレクションをはじめました。
お釣りがくると柄のチェック。
お店によっては、レジにあるコインをチェックして協力してくれる店員さんもいます。
その姿にライモンは「ハワイの人は優しいね」って、感激しちゃったりしてます。


今のところ15種類ゲット♪
あと、何種類集められるかな?



後日追記:
ライモンはボルケーノ柄のコインが欲しくて、ビジターセンターでお土産用の25セントを買いました。(付加価値がついて、高い。)
ま、記念になるので、それも良しと思ったのですが。

帰国する日、ヒロの空港の自販機でお水を買ったライモンが
「お釣りのコインが、今まで持ってなかった柄だよ!!」と。
更に私の分のお水も買ったり、そうこうして何種類もゲットしました。
その中に...ボルケーノの柄もあったのです!

ま、そんなものですよね。


帰国後、25セントのコレクションを始めたことを知った近所の方が手持ちの小銭をライモンにくださり、全部で25種類くらい集まったようです。
25セントは50州の柄の他に、国立公園の柄も発行されているようなので、全て揃えるにはまだまだ先が長いかな?
次回の旅行の楽しみです。




| 2012 Dec.ハワイ | 06:50 | - | - |
キラウェアカルデラとヒロ
旦那君が夕方にヒロに着くので、それまでは私とライモンの二人です。
まずは、キラウェアカルデラに行ってみました。
ビジターセンター

キラウェアの火山のこと動植物のことなど展示がしてあります。
レンジャーさんに本日の火山の様子を聞くことができます。
お土産屋さんもあります。

標高がそれなりにあるので、けっこう寒いです。


ビジターセンターから車でもう少し走るとジャガーミュージアムがあります。
ジャガーミュージアムに行くと、ハレマウマウ火口を近くで観察することができます。
ここでも展示物でお勉強ができます。


オヒアの花も咲いていました。

再度、旦那君も一緒に来る予定です。



午後はヒロ方面へ行きました。
まずは、ビッグアイランドキャンディーズ

ハワイ島の美味しいクッキーです。
お店と工場がくっついているので、工場見学ができます。


次に、マカデミアナッツのマウナロアの工場へ行ってみました。
工場見学です。

(ライモン撮影)

工場へは幹線道路から、マカデミアロードという道に入ります。
道の両端がマカデミアナッツの木です。
延々とそれが続きます。
日本ではちょっと見られない光景です。


マカデミアナッツの木。
よく見ると、ナッツが落ちています。

マカデミアナッツがなっています!


そして、空港へ向かい、夕方6時に旦那君と合流することができました。

夕食はmaikaiで調達した惣菜といただいたアボガド。
めっちゃ美味しかったです。








| 2012 Dec.ハワイ | 18:26 | - | - |
B&B
私は宿泊先としてB&Bが好きです。
で、今回中間の3日間お世話になっているのがpahoaにあるHale Moanaです。


お庭が広くて、色々な植物が生えています。
まるで植物園です。

ヤシの木なんぞ生えています。


ヤシの実が付いています!
ヤシの木は高すぎてとれないそうだ。
もったいなぁい!

そして、目の前のパパイヤには実がなっています。


朝食は庭で取れたフルーツなど。
アボガドはお友だちの家のなんだって。
めちゃくちゃ美味しかったです。
そんな会話をライモンは横で聞いていて理解していました。


ニャー君もいます。




| 2012 Dec.ハワイ | 18:19 | comments(2) | - |
ホノルル最終日
最終日のはじめはハガキを出すことから。
郵便局に行って、切手を買って、出しました。
ライモンに全部経験させたの。
だから、お支払いも一人でやるのです。
そして、このゴミ箱みたいなものがポストです。


次に、アラモワナセンターから少し歩いたところにある
ワールドセンターへ。
ライモンも私も行きたかったので、今日はお買いものに専念しました。
結局、ノードストロームラックというノードストロームのアウトレットで済ませました。

ランチはアラモワナのフードコートで、ライモンはステーキ、私はグリーンカレー。
両方とも、なかなか美味しかったです。

途中、taxiの運転手さんに電話。
来るときに乗ったタクシーの運転手さんと電話する約束をしていたのでかけてみました。
14時にホテルまで迎えに来てくれることを確認。

約束の時間よりも余裕をもってホテルへ戻り、ロビーで荷物の整理をしました。
ロビーもクリスマスです。
ホノルルは街中がこんな感じです。


約束の時間ピッタリに運転手さんが現れ、空港まで送ってくれました。
ホノルル空港は何やら大混雑。
やっとの思いでハワイアン航空のチェックイン&X線検査を経て飛行機へ。
ばたばたしていました。

ホノルルからハワイ島のヒロまでのフライトは1時間程度。
私もライモンも熟睡でした。

飛行機を降りるときにはライモンのお決まり行動。
写真撮っていいですか~って、操縦席に向かうんだ。
私が後から荷物を抱えて行ってみると
満足げにパイロットとお話をする姿を発見。
ハワイアンの操縦席も写真に収められたようです。
JALとは異なり、パイロットさんも気さくだわぁ。


ヒロに着いたのは5時頃。
そこから難関が待っていたのです。

私は初めてレンタカーを借りて、運転です。
まず、レンタカーの契約を確認。
お守り代わりに保険を全て入ってみた。

実は、今回の予定の詳細が決まったのは11月下旬。
急遽レンタカーの予約を探したが、クリスマス休暇時期はどこも満車で...
あやうくレンタカーなしになるところでした。
でも、旦那君がロンドンのサイトから予約できるところを見つけてくれて
なんとか予約をしたのです。

そして、本日行ってみて、まずお店の人に言われたのが
「小さい車だけれど大丈夫?」です。
明日、旦那が加わって3人。この荷物なんだけれど...と言ったら
じゃ、大丈夫ねって。

実際に見たら、大きい車だよ!!フォードの車。
ライモンなんて、座席が広いね~、どこが小さい車なの?って。
だよね、旦那がどんだけ大きい人だと思ったか?
これ以上大きいのはかえって私は運転できないかもぉ。


鍵の使い方やら、教わって荷物を積み込み始めたら
ライモンが「この車傷あるよ」って。
それは初めに確認しなくちゃいけないことだから
「お店の人に言って来てくれる?」と言ったら「分かった」と行ってくれた。
どのように説明するんだろう?不思議に思いながらも
しばらくしたら、ライモンがお店のお姉さんを連れて帰ってきた。
何やら通じたらしい。
車を一周、確認してもらいました。
頼れる人が他にいないことを分かっているのか、ちゃんと動いてくれます。

さぁて、出発です。
左ハンドル右側通行。
しかも、夜だし雨降ってるし。
泣きたい気持ち半分、ワクワクする気持ち半分で超緊張でした。
約1時間のドライブでパホアという町のB&Bに無事に着きました。
ここで、スマホのカーナビが大活躍でした。
これなかったら、たぶんたどり着けなかっただろうな。

B&Bは森の中で真っ暗。
ドアを開けたら、聞いたこともない不思議な鳴き声に包まれています。
鳥の鳴き声のようなカエルの鳴き声のような...
神秘的なところです。
これから3泊の滞在が楽しみです。







| 2012 Dec.ハワイ | 23:32 | comments(2) | - |
スカイプで通話
今回の旅行では、私はノートPCを持参しています。
だから、宿泊先は無料でwifiができることが第一条件で選びました。

ハワイ時間の4時頃に日本にスカイプすると日本は夜の11時頃。
早く目が覚めてしまうと、日本にスカイプして、旦那くんと話をすることができました。
後から来る旦那君に「〇〇持ってきて」などです。

これが、無料でできるなんて、本当にすごいです。


ちなみに、私はスマホを持ってきていますが、成田を出るときにsimカードは抜きました。
これを抜くと、auメールはできませんが、無料のwifiスポットがあればネットができるし
GPS機能でカーナビにも使えます。
これも無料でできます。
本当にすごく使い勝手がいいです。


| 2012 Dec.ハワイ | 22:25 | - | - |
<< | 2/13PAGES | >>