CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
準備
ハワイへ行くことしました。
火山を見てきます。
学生時代に行ってから15年ぶりくらいかしら?

はじめはライモンと二人で出かける予定でしたが、旦那君も都合が付きそうなので
別便で後から合流することになりました。


海外へ出るのは4年ぶりくらい。
前回はライモンとの二人旅でワシントンD.Cでした。

ちょうどライモンはパスポートが更新となりました。
ESTAも申請し直しました。

もちろん私の国外免許もとりなおし。
埼玉の免許センターって、平日の16:30までしか窓口やってないし
代理申請もできない。
なんて、サービス悪いんでしょうね。
フルタイムで仕事の人には本当に不便です。
パスポートは週に2日くらい19時頃までやっていたりするのにねぇ。

ま、私は自由になる時間もあるので、行ってまいりました。





| 2012 Dec.ハワイ | 22:15 | - | - |
ホノルル
とりあえず、ホノルルのホテルに無事に着きました。

22階のオーシャンビュー。
ダイヤモンドヘッドも少し見えるよ。





| 2012 Dec.ハワイ | 15:32 | - | - |
ワイキキ散歩
ホテルのチェックインが15時からだったので、ホテル到着後は荷物を預けてワイキキ方面をブラブラしました。

砂浜をひたすら歩いて行ってみました。


お昼は話題のこのお店。
並んでみました。
30分くらいかかったかな。

パンケーキとハワイアンロコモコを頼んで
上機嫌なライモン。
でも、この量です。
さすがに食べきれす、お持ち帰り。

ライモンはトイレに行ったのだけれど
その時、「ママ、レシートに書いてある番号教えて」と戻ってきた。
トイレ利用にはその番号を入力する必要があるらしい。
すごいな、そんなこと分かるの?
番号がレシートに書いてあること、誰かが日本語で教えてくれたのだろうか?
子どもって、順応する力があるね、すごいね。


天気はまずまず。
昨日は一日中雨だったらしい。
今日は曇りのち晴れのち雨がパラパラって感じ。
だから、虹を見ることもできたよ。


ホテルに帰って、庭を散策。
スヌーピーサンタを発見。
街中がクリスマスです。


15時にホテルに戻って、チェックイン。
そのあと、アラモアナにお買い物に出かけました。
何を買ったかって?
ライモンのお洋服をセール価格で♪
私のものはなーんにも。




| 2012 Dec.ハワイ | 22:36 | - | - |
ダイヤモンドヘッド
今日はまず、ダイヤモンドヘッドに行ってみました。
ホテルからTheBUSで20分くらい。

一人$1です。
ゲートを入って、さぁ、出発です。

このようなところを歩きます。
火口の中から切り立った壁にのぞんでいく感じです。
はじめは余裕。
でも、徐々に急な道になり、最後は超急な階段を登ります。



そして、着いた頂上からの眺め。
噴火口の中を見下ろしている感じ。
この低いところから登ってきたのです。

ワイキキ方面の眺め。
きれいです。

が...しかし、
強風です!!!

ライモンはどうやら高いところが苦手らしい。
しかも、登ってくる階段が足元の透けるようなものだったので、半べそです。
「風が強くてイヤだ」と半べそ&文句。
そんなことを言っている人は他にはいませんよぉ。

ま、私もまつエク取れるんじゃないかと思うほどでした。
とにかく、強風だった。

恐々と帰りの階段を下ります。
後姿も泣いてるぞぉ。。

無事に降りてきて、登ったところを確認。
この山の頂上まで行ったのよね。




| 2012 Dec.ハワイ | 23:22 | - | - |
本日のランチ
ライモンが事前に調べていたホノルルバーガーカンパニーでランチ。
注文後に焼いてくれるので、お肉の焼き加減を聞いてくれます。
トッピングも細かいリクエストに応えてくれます。


| 2012 Dec.ハワイ | 23:34 | - | - |
ビショップミュージアム
ランチを食べて、バスを乗り継いでビショップミュージアムへ。
前回行ったときは、ミュージアム周辺で迷ったので、えらく遠い感じがしたけれど
バスの運転手さんがバス停からの道を簡単に教えてくれたので、すぐに行くことができました。
昔より話ができるようになったのかな、前より楽しいよ。
レンタカーもいいけれど、バスや歩きはいろいろなものを見ることができるので、これまた楽しいよ。


5分も歩かないうちに到着。
急に雨が降り出して、走って建物に向かいました。

少し小降りになり、本館に向かう。
この建物の外壁は溶岩を利用しています。

庭のあちこちには巨大な虫さんがたくさんいました。

入口の駐車場付近にもこんなのいたよ
これらは、動くし音も出ています。
これらはシカゴのブルックフィールド動物園からやってきたExtrme Bugsだそうです。
実物より130倍も大きい。
期間限定で展示されているそうだ。

子供向けの科学館も中身が面白くて、ライモンは大喜び。
さすがに火山関係が多いです。
マグマの様子を参加型で体験。

溶岩の流れる様子をWaxを使って表現。
私の勉強になります。
ライモンは遊んでいるだけか?

フラネイにも参加して、館内の日本語ツアーにも参加してライモンにとっては楽しいビショップだったらしい。
また来たいそうだ。

本館の内装は3年前に改装をしたらしく、記憶にあったものとは若干違っていた。


帰りにバスを途中下車して、カメハメハ大王の像を見学。
これは、本物ではないんだってね。
本物は輸送の途中で海に沈んでしまって、急いで作ったのでモデルがイタリア人らしいの。
だから、体つきとか違うんだって。
本物は後に引き上げられて、ハワイ島北部の町にあるんだっけ。
見てみたいかも。





| 2012 Dec.ハワイ | 23:43 | - | - |
スカイプで通話
今回の旅行では、私はノートPCを持参しています。
だから、宿泊先は無料でwifiができることが第一条件で選びました。

ハワイ時間の4時頃に日本にスカイプすると日本は夜の11時頃。
早く目が覚めてしまうと、日本にスカイプして、旦那くんと話をすることができました。
後から来る旦那君に「〇〇持ってきて」などです。

これが、無料でできるなんて、本当にすごいです。


ちなみに、私はスマホを持ってきていますが、成田を出るときにsimカードは抜きました。
これを抜くと、auメールはできませんが、無料のwifiスポットがあればネットができるし
GPS機能でカーナビにも使えます。
これも無料でできます。
本当にすごく使い勝手がいいです。


| 2012 Dec.ハワイ | 22:25 | - | - |
ホノルル最終日
最終日のはじめはハガキを出すことから。
郵便局に行って、切手を買って、出しました。
ライモンに全部経験させたの。
だから、お支払いも一人でやるのです。
そして、このゴミ箱みたいなものがポストです。


次に、アラモワナセンターから少し歩いたところにある
ワールドセンターへ。
ライモンも私も行きたかったので、今日はお買いものに専念しました。
結局、ノードストロームラックというノードストロームのアウトレットで済ませました。

ランチはアラモワナのフードコートで、ライモンはステーキ、私はグリーンカレー。
両方とも、なかなか美味しかったです。

途中、taxiの運転手さんに電話。
来るときに乗ったタクシーの運転手さんと電話する約束をしていたのでかけてみました。
14時にホテルまで迎えに来てくれることを確認。

約束の時間よりも余裕をもってホテルへ戻り、ロビーで荷物の整理をしました。
ロビーもクリスマスです。
ホノルルは街中がこんな感じです。


約束の時間ピッタリに運転手さんが現れ、空港まで送ってくれました。
ホノルル空港は何やら大混雑。
やっとの思いでハワイアン航空のチェックイン&X線検査を経て飛行機へ。
ばたばたしていました。

ホノルルからハワイ島のヒロまでのフライトは1時間程度。
私もライモンも熟睡でした。

飛行機を降りるときにはライモンのお決まり行動。
写真撮っていいですか~って、操縦席に向かうんだ。
私が後から荷物を抱えて行ってみると
満足げにパイロットとお話をする姿を発見。
ハワイアンの操縦席も写真に収められたようです。
JALとは異なり、パイロットさんも気さくだわぁ。


ヒロに着いたのは5時頃。
そこから難関が待っていたのです。

私は初めてレンタカーを借りて、運転です。
まず、レンタカーの契約を確認。
お守り代わりに保険を全て入ってみた。

実は、今回の予定の詳細が決まったのは11月下旬。
急遽レンタカーの予約を探したが、クリスマス休暇時期はどこも満車で...
あやうくレンタカーなしになるところでした。
でも、旦那君がロンドンのサイトから予約できるところを見つけてくれて
なんとか予約をしたのです。

そして、本日行ってみて、まずお店の人に言われたのが
「小さい車だけれど大丈夫?」です。
明日、旦那が加わって3人。この荷物なんだけれど...と言ったら
じゃ、大丈夫ねって。

実際に見たら、大きい車だよ!!フォードの車。
ライモンなんて、座席が広いね~、どこが小さい車なの?って。
だよね、旦那がどんだけ大きい人だと思ったか?
これ以上大きいのはかえって私は運転できないかもぉ。


鍵の使い方やら、教わって荷物を積み込み始めたら
ライモンが「この車傷あるよ」って。
それは初めに確認しなくちゃいけないことだから
「お店の人に言って来てくれる?」と言ったら「分かった」と行ってくれた。
どのように説明するんだろう?不思議に思いながらも
しばらくしたら、ライモンがお店のお姉さんを連れて帰ってきた。
何やら通じたらしい。
車を一周、確認してもらいました。
頼れる人が他にいないことを分かっているのか、ちゃんと動いてくれます。

さぁて、出発です。
左ハンドル右側通行。
しかも、夜だし雨降ってるし。
泣きたい気持ち半分、ワクワクする気持ち半分で超緊張でした。
約1時間のドライブでパホアという町のB&Bに無事に着きました。
ここで、スマホのカーナビが大活躍でした。
これなかったら、たぶんたどり着けなかっただろうな。

B&Bは森の中で真っ暗。
ドアを開けたら、聞いたこともない不思議な鳴き声に包まれています。
鳥の鳴き声のようなカエルの鳴き声のような...
神秘的なところです。
これから3泊の滞在が楽しみです。







| 2012 Dec.ハワイ | 23:32 | comments(2) | - |
B&B
私は宿泊先としてB&Bが好きです。
で、今回中間の3日間お世話になっているのがpahoaにあるHale Moanaです。


お庭が広くて、色々な植物が生えています。
まるで植物園です。

ヤシの木なんぞ生えています。


ヤシの実が付いています!
ヤシの木は高すぎてとれないそうだ。
もったいなぁい!

そして、目の前のパパイヤには実がなっています。


朝食は庭で取れたフルーツなど。
アボガドはお友だちの家のなんだって。
めちゃくちゃ美味しかったです。
そんな会話をライモンは横で聞いていて理解していました。


ニャー君もいます。




| 2012 Dec.ハワイ | 18:19 | comments(2) | - |
キラウェアカルデラとヒロ
旦那君が夕方にヒロに着くので、それまでは私とライモンの二人です。
まずは、キラウェアカルデラに行ってみました。
ビジターセンター

キラウェアの火山のこと動植物のことなど展示がしてあります。
レンジャーさんに本日の火山の様子を聞くことができます。
お土産屋さんもあります。

標高がそれなりにあるので、けっこう寒いです。


ビジターセンターから車でもう少し走るとジャガーミュージアムがあります。
ジャガーミュージアムに行くと、ハレマウマウ火口を近くで観察することができます。
ここでも展示物でお勉強ができます。


オヒアの花も咲いていました。

再度、旦那君も一緒に来る予定です。



午後はヒロ方面へ行きました。
まずは、ビッグアイランドキャンディーズ

ハワイ島の美味しいクッキーです。
お店と工場がくっついているので、工場見学ができます。


次に、マカデミアナッツのマウナロアの工場へ行ってみました。
工場見学です。

(ライモン撮影)

工場へは幹線道路から、マカデミアロードという道に入ります。
道の両端がマカデミアナッツの木です。
延々とそれが続きます。
日本ではちょっと見られない光景です。


マカデミアナッツの木。
よく見ると、ナッツが落ちています。

マカデミアナッツがなっています!


そして、空港へ向かい、夕方6時に旦那君と合流することができました。

夕食はmaikaiで調達した惣菜といただいたアボガド。
めっちゃ美味しかったです。








| 2012 Dec.ハワイ | 18:26 | - | - |
| 1/2PAGES | >>